【ご冥福をお祈りします。】謝名裕多じゃなゆうた(22)2017/4/4

ー2018年12月7日更新ー
行方不明の弟の発見ご報告と御礼

2018年11月の初旬に県内南部にて

2017年4月4日に行方不明になっていた弟と思われる

遺体が発見されたと糸満署から連絡がありました。
警察署の方と家族で遺体の近くにあった所有物を確認したり

遺体のDNA鑑定等を行った結果

弟本人であることが分かりました。

2018年11月27日のことです。

第三者の手が加わった可能性があるかは分からないそうですが否定はできない為

死因に至った過程は刑事課にて捜査続行とのことです。
またあまりにも不可解な点が多く

行方不明になる前日まで弟と過ごし

弟の近況をよく知る者として自殺であることは非常に考えにくく

否定できるのは確かです。
事件性に繋がる可能性もありますので

これ以上のことは詳しくお話しできかねますがご了承下さいませ。

申し訳ございません。

大変残念なこととなりましたが

フェイスブックやライン、ツイッターにて情報拡散や情報提供にご協力頂いた皆様

激励や暖かいコメントを下さった皆様、

沖縄県内や県外でも弟の捜索にご協力頂いた皆様

ラジオ局の皆様、チラシ配布や貼り出しにご協力頂いた皆様や

コンビニ・公共施設の方々、警察署や消防署の皆様

数々の多大なるご協力に改めまして、家族共々深く感謝を申し上げます。

また様々な手続き等もあり

ご報告が遅くなりまして申し訳ございませんでした。
家を出て約1年と7ヶ月

やっと、やっと弟が家族の元に戻ることができました。
長い期間ご協力頂き、本当にありがとうございました。

発見することができましたので

この投稿はしばらく掲載したのち非公開または削除致します。

(弟の捜索についての掲載していた画像は発見に至りましたので

見た方が混乱しないよう先に削除させて頂きました)

※コメントにつきましてお返事は控えますので

何卒ご理解頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

※チラシ貼り出しの協力で訪問しましたコンビニや公共施設には

御礼も兼ねてチラシ回収にまいります。

私の弟が4月4日火曜日の夕方に「友達と遊びに行ってくる」とだけ父親に電話したきりで

自宅を出て以来連絡もないまま行方不明になりました。
弟の携帯も電源が入っていない為か何度電話しても繋がらない状況です。

ラインも既読がつきません。
遠出にしては財布と携帯しか持ってないので家族に何も言わず旅行とかは考えられません
当時財布には父親が食費代として渡した1万円が入っていると考えられますが

バイトをしていないため貯金はありません。
弟が自宅を出てから、もぅ12日は経っています。
長らく家に帰ってこなかったり連絡が一切つかないことが

今まででになかったのでとても心配しています。

私の家族はもちろん親戚一同、弟の友人たちにも協力してもらい総出で探していますが

今のところ何の情報も得られず手がかりがありません。
警察にも届け出を出してますが、事件性がないのと弟が成人であることから

動いてくれず困っています。
この添付されている画像を見て何か心あたりのある方は

私の方か添付画像にある電話番号へ連絡して頂けると助かります。

-追加情報-
当日の夕方に家族の誰とも会わずに家を出てるため服装などはよく分かっていませんが、
行方がわからなくなった当日に身につけていたであろう

カバンや履き物もアップロード致します。
家の中を探しても見つからないので身につけていると思います。

追記
追記遅くなりまして申し訳ございません。
皆様の数々の暖かいお言葉や励ましのお言葉アドバイスに心強いご協力を頂き

感謝してもしきれないほどです。
助けて頂きありがとうございます。

4月18日/19日
現在弟はまだ見つかってはおりませんが、
FM宜野湾での呼びかけが出来ました。 
FMたまんの方からもご連絡があり呼びかけて頂けることになりました。

警察の方は職務質問として巡回しており弟を捜索対象としているとの情報を頂きました。

現在私の動きは
弟の友人らと私の先輩でビラを配りを計画しております。

4月20日
FMコミュニティーのラジオ局で朝10時〜11時の間、呼びかけをやって頂きました。

仕事の帰りに届け出を出している警察署に行き一般家出人扱いから

特異家出人扱いで捜索をして頂けないかお願いをしにいきました。
今回対応して下さった警察官の方が依頼をかけあって下さるそうで、

どういった判断をされるか分かりませんがもし何か動きがあった際に

警察の方から家族へ連絡して頂けるとのことです。
またラインのタイムラインやフェイスブックにアップロードしている画像の

連絡先である携帯電話番号についても相談し警察署の電話番号を載せても

良いとの許可を頂きました。
21日から警察署の電話番号が載った画像を公開致しますので、

今後なにか情報がございましたら糸満署へご連絡をお願い致します。
また以前アップロードしていた画像に載っていた

携帯電話番号にご連絡しますと私の家族に繋がります。
引き続きご協力のほど宜しくお願い致します。

4月21日〜22日
沢山のシェアやメッセージを送って頂き、誠にありがとうございます。

今現在、有力な弟の情報は入ってきておりません。

見つからないままです。
先日沖縄県の金武町の屋嘉で弟に似た人が歩いていたと連絡があり、

私が仕事で行けない代わりに両親が行ってくれました。
ご連絡頂いた方に会い詳しいことを聞いたらしいのですが両親が金武町に行く頃には

弟に似た人は去った後でしたので弟かどうか確認出来ずだったとのことです。
本日は目撃情報のあった周辺などを探すとのことです。

私が住んでいる地域の方々も一緒に探して下さるとのことで朝一から動いております。
私の方は途中から別行動で私の友人に会い何か協力して頂けないか

相談しに行こうと思っています。

22日
昨日、私の住んでいる地域の方々に協力して頂き、私の父と地域の方達が

「16日と17日に弟に似た人が歩いていた」という目撃情報を下さった方に会いに

金武町を探しましたが弟は見つからずでした。
しかし、金武町の方で4・5日前に弟に似た人が恩納村へ向かって歩いていたという

情報も入りました。

目撃された時間は、夜ではなく朝頃でした。
本日は恩納村、恩納村の周辺域を探すとのことです。
もし名護や、読谷、嘉手納、うるま市や沖縄市に在住されている方で
普段から通る道で弟によく似た人をお見かけしましたら、

私の方か糸満警察署までご連絡頂ければと思います。

ご協力のほど、宜しくお願い致します。

21日〜23日最新
21日〜23日にかけて家族や親戚、弟の友人たち、私の住んでいる地域の方達で目撃情報のあった

場所や周辺などで聞き込みまわった結果、

10日〜17日にかけてと、20日〜21日にかけて

沖縄県金武町や恩納村などで弟に似ている人を

何件か目撃されていることが分かりました。
どの情報も1人で歩いているところなどを目撃されているようです。
目撃されている服装は
黒のダウンジャケット、中は白いTシャツ〔のようです〕、

ジーパンです。
目撃情報の中にはぞうり(おそらくクロックスのことだと思います)を履いていた、

小さめなカバンを持っていたなどもあります。
まだそれが弟だという確証はありませんが、

目撃されている服装がだいたい合っていることから可能性は無いとはいいきれません。
引き続き、金武町などのほうで探す予定です
目撃情報などが入り次第、警察署へ情報共有し、巡回協力をお願いしております。
金武町または恩納村などでお住いの方も
お心あたりがございましたら、糸満警察署へご連絡をお願い致します。

24日〜25日
家族や親戚、弟の友人達にご協力頂き金武や恩納村など聞き込みなどをして探しています。
25日の15時ごろには恩納村の海付近で「弟に似たような人が歩いている」

という目撃情報がありましたが、その人が弟という確認は出来ておりません。
また目撃情報から早朝から昼にかけての時間帯やお昼頃に

目撃されることが分かっています。
明日も家族は恩納村や金武を中心に探す予定です。

私は別行動で行政機関なども回ろうかと考えております。

26日
まだ弟は見つかっておりません。
本日は恩納村を中心に、家族や親戚で探していましたが情報が得られずでした。
私の方では、前回(20日に)呼びかけにご協力して下さった

FMぎのわんのラジオ局にて朝10時〜11時の間、もう一度呼びかけをやって頂きました。

今回のラジオ放送では私も参加させて頂きました。

(※コミュニティーラジオなので沖縄全域ではなく、一部地域で流れておりました。)
27日から家族や親戚や弟の友人は、引き続き探すとのことなので私の方は

仕事の傍ら1度今までの目撃情報を整理して発見された場所などの足取りなどを

まとめようと思います。

29日〜30日
弟の手がかりは未だ得られておりませんが私の友人や知人たちに協力して頂き、

病院などの施設やコンビニ、店舗などを様々な箇所を回りビラの貼り出しの

ご協力をお願いしてきました。

5月1日〜14日
コメントやシェアして頂きありがとうございます。

現在の状況としては
弟はまだ見つかっておらず、情報が入るのを待っている状況です。
行方不明者家族の会の方達のご協力で、

5月4日あたりにも中部方面を捜索して頂いております。
また5月10日11日にFMぎのわん様やFMシティーぎのわん様にて

弟の情報を発信して頂きました。
私たち家族は仕事もあるので空いている時間を利用して北部や南部を捜索したりしております。

今後は情報が入るのを待つとともに
作成したポスターを公共施設などを回り貼り出しのご協力をお願いしようと思っています。

琉球大学の卒業式を終えたばかりの謝名裕多さん(23)が

糸満市の自宅から忽然と姿を消して4月で1年になる。

糸満高校バドミントン部で県大会上位に入る腕前。

面倒見がよく大学進学で1人暮らしの頃は両親に3日に1度の連絡も欠かさなかった。